本文へ移動

焼却処理の概要

焼却処理の流れ

環境保全対策

環境保全対策

燃焼ガス温度は800℃以上に保ちます。

燃焼ガスは燃焼室内で2秒以上滞留します。

燃焼ガスは減温塔で200℃以下に急冷します。

燃焼ガスに消石灰を噴霧し中和をします。

燃焼ガスに活性炭を噴霧ダイオキシン類を捕集します。

燃焼ガスはバグフィルターでばいじんの除去を行います。

ばいじんはキレート剤により重金属の不溶化を行います。
 

焼却炉フロー及び排ガス処理フロー

排ガス処理フロー図
株式会社エコロジカル・サポート
〒399-0033
長野県松本市大字笹賀7170番地3

TEL.0263-86-7585
FAX.0263-86-0222
info@ecological-support.co.jp

収集運搬業全般
収集・運搬に際しては、「廃棄物処理法」、「道路交通法」等の関係法令を遵守し細心の注意を払い、お客様から依頼された業務を遂行いたします。 

処分業
■産業廃棄物処分業
弊社は平成14年11月15日に産業廃棄物処分業許可を長野県知事より得ています。
■特別管理産業廃棄物処分業 弊社は平成14年11月15日に特別管理産業廃棄物処分業許可を長野県知事より得ています。
2
9
6
0
5
7
3
TOPへ戻る